仕事ときどき女の子

Web系無職が外界の眩しさに憧れるブログ

時間切れの恋を繰り返してばかり

抗鬱剤を0.5錠増やして、なんとなく元気を取り戻しつつある。
だがしかし。まだまだ外界に出れる状態ではない。

気づけばクスリが1日7錠になってる。
ただでさえピルだのビオフェルミンだの胃薬だの飲んでるのにだ。
減らしたいな。

最近仕事について未来のことを考えられるようになってきた。
考えた結果、やっぱり今の職場に戻る気が自分にはなさすぎると思った。
探せば残業の少ないWeb業界はあるんじゃないかとも思えてきた。
もう少し元気が出たら、今の職場を紹介してもらったエージェントにアポを取りたい。

連絡する詐欺をされて少しだけセンチメンタル。
自分の存在の軽さ、というべきか、
そういうのって感じるとどこまでも耐え難いものなのはなんでなのかな。
もう2ヶ月以上会ってないから忘れかけてたのにさ。
昔の思い出をひっぱりだしては愛でたいと思っちゃうんだよ。
さすがに時間切れの恋なんだと気づいてくれわたし。

本ブログのほうにまとめた文章を書きたいのだけど。
書けるほど思考がまわってない。

くちづけキボンヌ

くちづけキボンヌ