仕事ときどき女の子

Web系無職が外界の眩しさに憧れるブログ

イケない恋に幕を降ろす

寝れないからスマホから書き留めるよ。

ついさっき、イケない恋に幕を下ろした。 わたしが一方的にってかんじかもしれないけど。

イケない恋。詳細は語ってこないしこれからも言わないけど。 ダメな恋の中でも自分の中で許容範囲というものがあって、 相手がそれを超えちゃってたことが、人づてに伝わったから、 よし、終わりにしよう、って決断した。 軽く書いてるけど、聞いたときはリアルに震えが止まらないくらい動揺したよ。

真夜中だけど何も考えないで相手に電話した。 案の定バツの悪い返事をされた。 事実確認をしたら、あっけらかんと認めた。 それがなにか?みたいな言い方されたから温度差激しすぎて笑うことしかできなかった。 人間、どーしようもないと笑うしかできないときもあるんだな。 もう確認することも出来たし、切ろうとしたら、 明日ちゃんと話しようと言われて、 この人、あんまりわたしの気持ちわかってないんだな、ということが明らかにわかっちゃった。 大事なことだと思ってたから、話すならいま話したかった。 でももうめんどくさくて、どうでもよかった。 もう話すことないですって言って電話切っちゃった。 そのあと何個かLINEも来たけど、 ノリがいいんだか真剣なんだかよくんかんないから返事してない。

傷付いてるのに、どこかでホッとしてる自分がいる。 終わらせたくてもこわくて終わらせられなかった恋が、 やっと終わったんだな。 傷付いたのはしょうがないんだ。そういう性質の恋だったから。 自分で幕を下ろしたから、これでいいんだ。