読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事ときどき女の子

Web系無職が外界の眩しさに憧れるブログ

今の仕事の契約を切ることにした

仕事

ついに言ってしまった。

仕事自体は、現場リーダーが気を遣って体制とか変えてくれたおかげで負担は減ったし感謝なんだけど、どうしてもリーダーとの関係はずっとこじれてて、今後もそういうわだかまりに対して頑張らなきゃいけないと思うと自分の体調面の不安が残るし、もう辞めることにした。

ただ、そう決めたあとまたリーダーに呼び出されて、9月は週3にしてくれと言われた。金額は週4のままになるようにどうにかするから、みたいなことも言われた。正直ひとつも意味がわからないまま、スケジュールも週3で組まれてたものを見せられて、いやですって言えない雰囲気を作られてしまった。営業さんにも相談したけど、週3になるのに金額同じだけ出すようになるなんて非常識なわけで、もちろん実現しなかった。それに対してリーダーは責任取るんだろうか?まあ取らないだろうな…減った収入はまじ手切れ金としか思えない。

今週末から次の職場を探せるように、派遣元は手配してくれた。派遣元は営業の方もキャリアコンサルタントの方も、親身になって話を聞いてくれるし対応早いしすごいお世話になってる。みんな年が近いから話しやすいし、感覚のレベルで理解してくれてるような気がする。

次はもう少し作業者になれる仕事をしたほうがいいかもねって心療内科の先生にも言われた。そうかもしれないないな。今回は、どう考えても前の会社の名残で仕事をしていた気がする。前半は特に仕事にのめり込みすぎてたし。

いろいろあったけど、現場のメンバーはみんないい人達で楽しかった。抜けてるところもあるけど、お互いで補完しあう感じを共有できるまで仲を深められたことは貴重な体験だったと思ってる。またどっかで仕事しましょう、ってかんじ。