仕事ときどき女の子

Web系無職が外界の眩しさに憧れるブログ

次の仕事に移ったと思ったら1ヶ月もしないうちに拒絶し始めた話

前の仕事を辞めるっていったところから書いてなかった。

ninatanpe.hatenablog.com

前の仕事は、記事の通り9月は週3勤務を済ませて終わらせた(おかげで今月のお給料じゃ暮らしていけない)。しかも、現場は忙しかったのに全然仕事を入れてもらえなくて、もどかしかったんだけど、最後の方はもうめんどくさくなっちゃったよね。そうやって、少しずつ少しずつ落ちていったモチベーションって、相当なパワーがどこからかかからない限り下がる一方よね。

 

で、次の職場。今いるところの話。

超有名なIT企業のあるサービスでディレクションをすることになった。時給は変わらず。週4勤務。

やっぱり、業界内で有名な企業だとテンションあがる。反射的に。ミーハー心もうずくし笑。どんな開発環境でどんなオフィスなのかな、とか考えるだけでワクワクする。受かったときは心の中でガッツポーズ。いや、もう胴上げくらいの嬉しさだった。

でもそのワクワクは長続きしなかった。最初の1週間、パソコンのセットアップしかやることがなくて、苦痛になるほど暇だった。2日で9割くらいは終わったけど、他の人はもっとかかるんだけどね~とお世辞なのか嫌味なのかよくわかんないことを言われつつ、次の仕事をくれる人はいなかった。

あと、ちょっとややこしいのが、契約上は派遣元の社員から仕事をもらうような雇用形態。でも実際は派遣先のチームリーダーが口頭で言って、エビデンス的にツールに残す、って感じだけど。だから、派遣元にも派遣先にも気を遣わなきゃいけなくて、めんどくさい。今回も、どっちにも声かけても「今週はもう仕事ない」の一点張りで、ずーっと社内報眺めて1週間が終わった。

次の1週間。正直何をしたか全然覚えてない…。でもまだ業務には入ってなかったと思う。業務上のデータを眺めるくらいしかやってなかった。

そもそも、「あるサービスのディレクション」のサービスは既存のものだと聞いていたけど、いざチームに入ってみたら、新規のサービスのディレクションのようだった。しかも、まだキックオフをやったばっかりくらいの。ステータス的には、仕様が半分くらい決まっていて、これからワイヤーを仕上げていく、ってところ。

ああ、そんなかんじか…と悟った。しかし、こんなに持て余しているのに、資料を眺めるしか仕事がない。仕様決めには入れてもらえないし、派遣元に相談しても「いいじゃないですか少しずつですよ」とか言われて取り合ってもらえない。詰んだ。

そしてまた1週間。仕事は入った。決まってきた仕様をワイヤーに起こす。いいじゃないか!しかし、どれも30分くらいで終わるもの。1日のあと7.5時間を、またデータを眺めるしかない。これを週4。つらい。19時の終業時間、1分1秒狂わず席を立つ毎日。

それを煽るように、本当に人と話すことがない。派遣先の社員はみんな、バラバラの席に座るオフィスのしくみになっているし、同じ事業の派遣の人と一緒に仕事をすることもないし、中には挨拶すらしてくれない人もいる。他のフロアにもたくさんいるみたいだけど、関わりはなし。唯一同じチームの人は、気を遣って話かけてくれるけど、ほとんどチャット。

 

そんなかんじで、「ある意味」つらい環境に身を置いてしまった。

問題は、最近は体調にまで響いてきたこと。響いたどころではなく、そろそろ派遣元あたりからいろいろ言われそう。

半月くらい経ったころ、お昼食べた後具合が悪くなって早退した。その早退にもいろいろあって…、早退するためのフローがたくさんあって、そのフローの中で派遣先と派遣元の社員にアプローチしなきゃいけないんだけど、誰にも確認が取れなくて、結構死にそうな思いのまま1時間くらい経って、結局違う社員に確認を取って帰れた。で、次出社したとき、チャットとメールでフローが違うだの席外しててしょうがないだの言われて、ため息。じゃあそうならないフローを考えろ!って感じ。でも言う義理もないし、平謝り。

このとき2日休んだ。胃の調子が悪かったんだけど、元々そういう体質だからと思って普通にしてた。でも、最近はちょっと違う。会社に行く電車でつらくなる。がんばって会社行くとよくなる。お腹すくけどお昼ごはんを目の前にすると食べれない。食べると調子悪くなる。家に帰るとお腹空いて普通に食べられる。こんなかんじ。

昨日まで、つらくても休みを糧にがんばれた。でも今日はダメだった。電車の中でパニックになって、過呼吸気味になって震えてきた。おまけに吐きそうだった。頭の中大混乱で、やばいって反射的に思ったところで、ちょうどドアが開いて外に出れた。急いでトイレに駆け込んで深呼吸をしてたら治ったからよかった。あのまま乗ってたらぶっ倒れてたかもしれないし。

 

これが今日までのハイライトです!とほほ。

 

帰り道、久しぶりに泣きそうになった。また働けないのかなって思ったら、なにもかもが否定されたような気持ちになった。でも、ちゃんと考えてみたら、派遣で仕事をしてきて仕事自体が出来ることは証明できたんだから、「どう働くか」を自分にフィットさせていけばいいんじゃないかと。改めて考えたほうがいいなって思った。

とりあえず「ラッシュの電車に乗ることのない」働き方が出来ればいいなって思った。さてどうしよう…